サプリメントの基礎知識

みなさん、そもそもサプリメントってなんだと思いますか?医学・栄養学からの分け方は、栄養補助食品または健康食品といわれておりますが、もっと分かりやすくいえば「薬以外の錠剤」の形をしたものといえます。そして、そのサプリメントの中でも色々わけることができ、ひとつは「普段の食生活で摂取することができる栄養素(カルシウム・ビタミンなど)」と「あまり日常生活でなじみのない・摂取しにくいもの(ハーブ・漢方薬など)」にわけられます。

意外と知らない?サプリを飲む時間帯

病院や薬局などで手に入るお薬には、「食後」とか「食前」など、飲む時間帯について書かれていることが普通ですよね。しかし、サプリメンとは薬ではないため、そういった時間帯が決められていません。ですが、そんなサプリメントでも摂取する時間や取り方によって効果がかわってきます。まず、より効率よく吸収されるためには胃や腸の活動が活発になっている昼もしくは食後がよいとされています。量に関してですが、一度に1日分をとると、余分な分は体外に排出されてしまうので、毎食後など、こまめにわけて摂取することが望ましいです。

こんなサプリメントには注意!

今日の日本では、テレビや雑誌、通販、チラシなどで多くの栄養補助食品などが売られていて、一体どのサプリメントを選べばいいのか分からない、また「この会社のサプリメントは大丈夫だろうか?」と不安になるときもありますよね。「今なら送料無料!」とか「まとめて買うと1袋よりお買い得!」など、そそられてしまううたい文句にあふれています。そこで、ちゃんとしたサプリメントの見分け方ですが。まずは成分表がかならず表示されているかです。そして表示してあっても、一部の成分だけとか、また人によっては一部の成分にアレルギー反応を起こしてしまったり、摂取してはいけない成分がはいっている可能性があるからです。

女性にとってバストは魅力の一つですから、バストアップしたいという女性も多いです。 バストアップにはプエラリアが欠かせないとされており、サプリのエンジェルアップはこの成分が多く含まれています。